プレスリリース

台風で生き残った!和歌山県産の温州みかん

リリース発行企業:オイシックス・ラ・大地株式会社

情報提供:

安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が運営する「Oisix」は、本年9月4日に西日本を縦断した台風21号の影響で収穫に大きな影響を受けた和歌山県産の温州みかんを、「台風みかん」として、本年10月25日(木)よりインターネットおよび実店舗(恵比寿三越店)にて販売します。


■通常の出荷が難しい規格外みかんを応援販売
 9月上旬、西日本では台風による被害がありました。みかんの産地では収穫を1ヶ月後に控えていた時期で、強風により大量の果実が落ちてしまったり、果樹の倒木など多くの生産者が台風の影響を受けました。Oisixでは、これまでも生産者との直接取引やインターネット通販の強みを活かし、通常であれば「規格外」として廃棄されたり、加工品用に廉価で買い取られたりする商品を「ふぞろい野菜」として販売してきました。当商品を「台風みかん」として販売し、10月5日に販売した「台風柿」に続き、被害にあった生産者を応援します。
「台風みかん」の品種は『上野早生』。10月~11月上旬が食べ頃で、果皮に青みが残り、甘さと酸味のバランスが良いみかんです。柑橘の一大産地である和歌山県の生産者団体 「紀の芽の会」の生産で、台風の中を“生き残ったみかん”であり、サイズにばらつきはありますが、旬の美味しさには変わりはありません。



【商品概要】
・商品名:台風みかん(和歌山県産 岩本さん 他)
・産地:和歌山県
・価格、規格:420円(税抜き)/1袋(3-9個)400g-
・発売日:
「Oisix」https://www.oisix.com/ 10月25日(木)~
「Oisix恵比寿三越店」 10月31日(水)~



オイシックス・ラ・大地株式会社について
オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix(おいしっくす)」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」にて提供しています。2013年7月からは、必要量の食材とレシピがセットになったミールキット『Kit Oisix』を展開し、累計出荷数が2,465万食(2018年7月時点)を越え、好評を得ています。今後は株式会社NTTドコモと、ミールキット専用のECサイトを立ち上げる予定です。
 また、買い物難民を支援する移動スーパー事業、「とくし丸」も順調に事業を拡大しております。当社は「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。