3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

紀の川にジェラート専門店「藤桃庵」-新メニュー「スパゲティジェラート」も

藤桃庵の「スパゲティジェラート」

藤桃庵の「スパゲティジェラート」

  • 0

  •  

 和歌山・紀の川市役所桃山分庁舎近くにイタリアンジェラート店「藤桃庵(とうとうあん)」(紀の川市桃山町元、TEL 0736-66-8475)がオープンして2カ月が過ぎた。店舗面積は4坪。店内に5席とテラス席15席を用意。駐車場は10台分。

藤桃庵のももソルベとみるくジェラート

 経営は、無肥料・減農薬栽培にこだわった桃を栽培する籔本畑下(はたした)農園。3代目オーナー、籔本周也さん・梓さん夫妻の自宅敷地内に店を構える。

[広告]

 オープンのきっかけは、「子どもたちに素材を生かした本物の味を知ってほしい」という梓さんの思いから。メニューは全てオリジナルで、梓さんのこだわりが詰まったジェラートばかりだ。

 人気商品は、同園で収穫した桃をふんだんに使い果肉がたっぷり入った「桃みるく」や紀の川産のマンゴーを使った「ドリームマンゴー」など。桃の収穫時期は、朝採り桃をその日のうちに提供する「ももソルベ」(以上全てS=税別432円)も提供。旬のフルーツや産地にこだわったジェラートを日替わりで6種類販売している。

 さらに見た目においしいメニューを加えようと、新商品「スパゲティジェラート」を開発。スパゲティジェラートはドイツ生まれの「スパゲティの姿をしたジェラート」で、見た目はスパゲティそのもの。籔本畑下農園が栽培する桃を材料にしている。「試作品が好評だったのでメニューに加えた。看板メニューになるのでは」と期待を寄せる。

 毎日更新中のフェイスブックページには、子どもたちが笑顔でジェラートをほおばる写真が並ぶ。「子どもたちが大きくなって、初めての彼氏、彼女を連れてきてもらうのが夢」とほほ笑む梓さん。小学生価格を設定するなど、子どもたちに敷居の低い店づくりを心掛けているという。

 営業時間は10時~17時(11時まではテークアウトのみ対応)。水曜定休。

Stay at Home