食べる

六十谷駅近くに「カフェ テラコッタ」-和歌山産のウニを使ったパスタ提供

店長の福田有紀子さん

店長の福田有紀子さん

  •  
  •  

 六十谷駅近くの上淡路街道沿いに8月1日、「カフェ テラコッタ」(和歌山市直川、TEL 073-488-7487)がオープンした。席数はカウンターを合わせて14席。

カフェ・テラコッタのおしゃれな店内

 地元百貨店で働いていた店長の福田有紀子さんが自宅を改装して開いた同店。和歌山産ウニを使ったパスタやこだわりコーヒーを提供する。

[広告]

 開店のきっかけについて、福田さんは「もともと調理師免許を持っていて、店舗付きの自宅を購入したことをきっかけにカフェを開きたいと思った」と話す。店づくりについては、「もともと建物の外壁がタイル張りだったので、内装もそのイメージに統一した。きれいに張った壁のタイルが自慢」と笑顔を見せる。

 一番人気のメニューは、和歌山産のウニを使用した「うにクリームパスタ」(750円)。「義母の喫茶店で半年修業した」という「ブレンドコーヒー」(400円)は、200円追加で日替わりのデザート付きセットにも。メーン料理にサラダ、パン、ドリンクが付く「日替わりランチA」(950円)、「本日のデザートプレート」(550円)、また朝9時~11時まで提供される「モーニング」(500円)もそろえる。

 オープン1カ月間で、日中は近隣住民を中心に学生から年配グループまで幅広い年齢層が来店するようになったという。「仲間で集まり、楽しくコミュニケーションできる場所になれば」と福田さん。

 営業時間は9時~17時。日曜、祝日、第1・3水曜定休。現在、夜は営業していないが、事前連絡で貸し切りパーティーなどにも対応する。

  • はてなブックマークに追加