食べる 買う

和歌山・紀三井寺にカフェと雑貨の店「常夜燈」 営業時間は「お寺に合わせて」

紀三井山金剛宝寺護国院の入り口すぐ近くにある店舗

紀三井山金剛宝寺護国院の入り口すぐ近くにある店舗

  •  
  •  

 和歌山・紀三井寺近くにカフェと雑貨店「常夜燈(じょうやとう)」(和歌山市紀三井寺、TEL 073-481-5244)がオープンして2カ月がたった。

ハニートーストのモーニングセット

 堺市で自動車店を経営していた店主の武部茂也さん。妻の和代さんが紀三井寺前の店舗を気に入り、茂也さんの趣味がコーヒー、和代さんの趣味が雑貨だったことからカフェと雑貨の店を立ち上げたという。

[広告]

 店舗は焼き鳥店跡を改装。薄緑色の扉に合わせて内装や外装を自分たちで手掛けた。店名は茂也さんのご先祖の「小さな明かりでもずっとともさないといけないよ」という言葉から「常夜燈」に決めたという。店舗面積は15坪。席数はテーブル席12席、カウンター席4席の計16席。

 ドリンクメニューは、コーヒーが「コロンビア」「サントス」「マンデリン」「ベトナム」など(330円~)、「アールグレイ」「ダージリン」など紅茶各種(350円~)、オレンジジュース(400円)。

 フードメニューはモーニングのみで、トーストセット(400円)、クルミパンセット、ハニートーストセット(以上450円)サンドイッチセット、ホットドッグセット、クロワッサンセット(以上500円)。

 和代さんが選ぶ雑貨は、カバンやポーチ(1,000円~4,000円)、手作りアクセサリー(500円~2,000円)など。

 茂也さんは「コーヒーは20種類ほど試して自分がおいしいと感じた物を使っている。ペーパードリップで豆から入れ、後味に苦みが残らないよう工夫している。好みはあるが、ブラックでも飲みやすい」と話す。「営業時間はお寺に合わせた。お客さんから『おいしかったよ』と言ってもらえるだけでうれしい。モーニングのパンや紅茶、雑貨も一つ一つ丁寧に選んだものばかりなので、雑貨を見るだけでも気軽に立ち寄ってほしい」とも。

 営業時間は8時~17時。火曜・水曜定休。

  • はてなブックマークに追加