プレスリリース

『パンダチーム』執筆の書籍知らなかった! パンダ―アドベンチャーワールドが29年で20頭を育てたから知っているひみつ ―2023年1月18日(水)より全国の書店で順次販売スタート!

リリース発行企業:株式会社アワーズ

情報提供:



 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は、長年ジャイアントパンダに携わる「パンダチーム」が執筆した書籍「知らなかった! パンダ―アドベンチャーワールドが29年で20頭を育てたから知っているひみつ―」(発行:新潮社)を2023年1月18日(水)より全国の書店で順次販売を開始いたします。パンダがなぜこれほどに愛されるのか、それはかわいい半面、その生態に未知の部分が多く、ミステリアスな動物であることが理由のひとつかもしれません。本書では当パークが29年間日中共同繁殖研究を通じて得た知識、経験から、彼らの意外な素顔や不思議な生態、繁殖について詳しく紹介するほか、クスっと笑えて誰かに話したくなるトリビアの数々を掲載しています。

【書籍「知らなかった!パンダ―アドベンチャーワールドが29年で20頭を育てたから知っているひみつ―」】
発売日:2023年1月18日(水)より順次
著者 :アドベンチャーワールド パンダチーム

<執筆> 
副園長 中尾建子
飼育部ゼネラルマネージャー 古谷勝
ジャイアントパンダ飼育スタッフ 吉田倫子、品川友花、川村瀬央

<イラスト>
ジャイアントパンダ飼育スタッフ 陣内郁佳

出版社:新潮社
仕様 :単行本 160ページ
価格 :1,595円(税込)
販売 :全国書店およびアドベンチャーワールド内ギフトショップ、オンラインショップ 他
※アドベンチャーワールドオンラインショップ1月18日(水)~、ギフトショップ1月20日(金)~販売開始
内容 :なぜ白黒? 先祖は肉食!? 走ると早い! かわいいだけじゃない魅力と謎を徹底解説!

四半世紀を超えてジャイアントパンダを飼育するアドベンチャーワールドは中国を除くと世界一の繁殖例を誇る日本の施設。人間に換算すると約90歳の父・永明を筆頭に、グレートマザー良浜とその娘たちを日々世話する飼育スタッフが、意外な素顔や出産・育児、不思議な生態について詳しく紹介。誰かに話したくなるトリビア満載!(新潮社HP引用)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース