プレスリリース

【株式会社T3】がすさみ線香水車 たまぐすの会 ロゴマークを新たに制作

リリース発行企業:株式会社T3

情報提供:

2021年2月12日 株式会社T3の定額デザインサービス「デザピタ」をご導入いただいております、ロックフィールドわかやま様のご依頼により「すさみ線香水車 たまぐすの会」のロゴマークをご依頼いただき、制作させていただきました。


紀南地方ではかつて、水車の動力を用い作った原料を使った手作りの線香製造が盛んでした。
「すさみ線香水車」は、線香製造を生業としていた先祖が残した、江戸時代に作られた歴史的な、現在では遺構となってしまった水車の復活させ、和歌山県初の国の有形文化財登録を目指し、過疎の進んでしまった地元地域である和歌山県のすさみ町に新たな観光資源を作り出すプロジェクト。
「すさみ線香水車 たまぐすの会」は、復活を果たした線香水車の維持管理や水車を活用したイベントの企画・運営、全国の水車の会との交流。かつて盛んであった紀南地方の線香水車の分布や歴史調査などを目的とした未来志向のチームです。

そんな「すさみ線香水車 たまぐすの会」のロゴマークを、株式会社T3の定額制デザインサービス『デザピタ』で制作依頼を受け、制作・納品させていただきました。
すさみ線香水車 たまぐすの会 ロゴマーク 決定案

「すさみ線香水車 たまぐすの会」のロゴマークを制作するにあたっては、ヒアリングをさせていただき、会の目的や方針、線香づくりの原料になる『たまぐす(タブノキ)』についての詳細な情報をいただきました。
その後3案を提出し、その中から気に入っていただけた案一つをお選びいただき、ご要望をお伺いした上で、修正をさせていただきました。

これまでに「すさみ線香水車」のチラシや、線香水車ステッカーなどのグッズをご依頼いただいていた事で
スムーズな意思疎通ができ、ご依頼→ヒアリング→デザイン案提出→修正→完成という、わずか5ステップでの完成というほぼ即決案件となりました。
最初に提出させていただいたデザイン案

完成案についても、気に入っていただく事ができ、T3・デザピタとして、とてもありがたい評価を得る事ができました。(お客様の、facebookページでデザピタの名前を出してご紹介いただけました。)

株式会社T3では、地場産業や観光業を中心とした地方の企業さまに向けた、デザインまわりのサポートを定額で請け負うサービス『デザピタ』を販売。世の中の困ったを解決する・地方創生という社が掲げるテーマの元、安心して活用していただけるサービスを目指しています。

「すさみ線香水車」についての詳細は→https://www.facebook.com/susamiwaterwheel

  • はてなブックマークに追加