食べる 買う

和歌山の飲食店が期間限定で裏メニューを提供 ムック「秘密のグルメ」持参で

一面の刻みネギでルーが見えない「十二番丁店限定 まるイのまかないカレー」(700円)

一面の刻みネギでルーが見えない「十二番丁店限定 まるイのまかないカレー」(700円)

  •  

 和歌山市と紀の川市内にある飲食店50店で現在、ムック「秘密のグルメ」を持参した客に限定メニューを提供している。

ネギの下にカレーのルーが隠れている

 フリーペーパー「リビング和歌山」「Lism(リズム)」などを手掛ける「和歌山リビング新聞社」(和歌山市小野町1)が2月1日に刊行した同ムック。掲載店に持参するとその店の裏メニューを注文することができる。掲載店は和歌山市内48店、紀の川市内2店の計50店。

[広告]

 刻みネギが丼を覆い「麺が見えないラーメン」として地元で話題を集める「まるイ」(和歌山市十二番丁)は「まるイのまかないカレー」(700円)を提供する。同店では10人以上が注文し、「サッパリしていておいしい」と好評という。

 同ムックを企画した営業部の辻岡大樹さんは「社内での雑談で『普通は関係者しか食べられない、さまざまな名店のまかないメニューを食べてみたい』と盛り上がり着想に至った。店には、実際のまかないメニューや常連さんに出す裏メニュー、チャレンジ的に出してみたかった新メニューなどを用意してもらおうとお願いに回った。約25店を担当し裏メニューの提供をお願いした」と話す。

 掲載メニューは、焼き鳥店「初代巧」(美園町5)の「おっぱいピラフ」(650円)、「九十九珈琲和歌山店」(南汀丁)の「プリンラーメン」(1,000円)、「休暇村紀州加太」(深山)内レストラン「オーシャンダイニング紀伊の国」の「ときめき熊野牛プレート」(1,000円)など。

 辻岡さんは「掲載店は夕方以降営業の店も多いので、宴会メニューの一つとして、グループで料理を注文していただける。SNS映えするメニューもあるので、ぜひ期間中にたくさんの店を回ってほしい」と呼び掛ける。

 価格は540円。A5変形判、72ページ。県内の書店や、コンビニエンスストアなどで販売する。掲載メニューの提供は4月30日まで。