見る・遊ぶ

和歌山・有田川町で令和迎えるカウントダウンイベント 平成ソングのカラオケ大会も

来場を呼びかける「わんだーらんど」のまことフィッシングさん(左)とたにさかさん

来場を呼びかける「わんだーらんど」のまことフィッシングさん(左)とたにさかさん

  •  
  •  

 カラオケイベント「平成最後!歌わNight!笑わNight!盛り上がらNight!」が4月30日、「有田川町地域交流センターALEC(アレック)」(有田川町下津野、TEL 0737-52-4730)で開催される。主催は有田川町教育委員会。

会場で過去に開催された夜のイベント「Bon de ALEC」の様子

 平成最後の日に平成への惜別と新元号令和への歓迎の思いを参加者で共有することをコンセプトに行う同イベント。

[広告]

 当日は、平成に発売された曲を20人の参加者が歌って競う「ALEC平成ソングカラオケ大会」を皮切りに、ギタリストの居倉健さんやシンガー・ソングライターの槌谷知佳さんのライブを行う。そのほか、スイーツバイキングやジェラート、にぎりずしなど屋台が出店する。

 23時55分からは来場者がジェット風船を飛ばして令和を迎えるカウントダウンを行い、その後、お笑いコンビ「わんだーらんど」の漫才ショーと有田川町のブランド米「あらぎ島の米」100キロが当たる「令和最初の大抽選会」を行う。

 総合司会を務めるわんだーらんど・たにさかさんは「平成最後、令和最初の時間を皆さんとアレックで一緒に迎えられてうれしい。町民はもちろん、和歌山県内からたくさんの人に遊びに来てほしい。みんなで盛り上がりましょう」と呼び掛ける。まことフィッシングさんは「カラオケ大会で100点出して優勝するぞ。寝ないように頑張る」とおどける。

 有田川町社会教育課の高垣信吾さんは「地域交流センターで初のカウントダウンイベントなので、ぜひ足を運んでほしい。新しい時代を迎える夜に、みんなで風船を飛ばしたことが思い出になればうれしい」と話す。

 開催時間は18時30分~翌0時30分(21時30分以降、18歳未満入場禁止。ただし16歳以上は保護者同伴で入場可)。入場料は500円。

 ※終了時間を翌1時30分から0時30分に訂正し、入場制限を追記しました(4月23日 11:00修正)。

  • はてなブックマークに追加