食べる

和歌山・市和歌山高近くに「おだいどこ月乃家」地元の旬食材生かし提供

おだいどこ月乃家店主の栗山加奈子さん

おだいどこ月乃家店主の栗山加奈子さん

  • 28

  •  

 「おだいどこ月乃家」(和歌山市園部、TEL 073-407-1700)が和歌山市立和歌山高校近くにオープンして3カ月がたった。

週替わりの「月定食」

 店主の栗山加奈子さんは2009(平成21)年に有田川町のラーメン店「麺dining月乃家」を創業し、10年間経営。2019年に弟子へ引き継ぎ、元々家庭料理が好きだったことから閉店した月乃家六十谷店の店舗を使い、食堂を開店した。店舗面積は7坪。席数は、テーブル8席、カウンター5席の計13席。

[広告]

 メニューは、週替わりの「月定食」、特製カレー(以上770円)、ローストビーフ肉肉丼(1,320円)など。

 栗山さんは「手作りで野菜やたくさんの食材を使い、健康的で満足感のある週代わり定食を提供している。銘柄米をおいしく炊き、だしのうまい汁物、品数が多くおいしいおかずにこだわっている」と話す。「地元の旬の食材を使い、お客さまに『おいしかったよ』と満腹満足で帰っていただけるような店でありたい」とも。

 営業時間は11時~14時。日曜・月曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース