見る・遊ぶ

和歌山・アドベンチャーワールドで赤ちゃんパンダの名前投票開始

母パンダ「良浜」に抱かれた赤ちゃんパンダ

母パンダ「良浜」に抱かれた赤ちゃんパンダ

  • 29

  •  

 アドベンチャーワールド(西牟婁郡白浜町堅田、TEL 0570-06-4481)で3月4日、ジャイアントパンダの赤ちゃんの名前投票が始まった。

ひな祭りにプレゼントされた木のおもちゃで遊ぶ赤ちゃんパンダ

 赤ちゃんパンダは2020年11月22日、父パンダ「永明(えいめい)」と母パンダ「良浜(らうひん)」の間に誕生。出生直後、同園はオスと発表したが、12月21日の雌雄判定の結果、メスと判明した。同園17頭目の赤ちゃんで、出生時の体重は157グラム、全長は20.5センチ。3月3日現在、体重5530グラムまで成長した。

[広告]

 昨年12月24日から2月23日まで名前を公募し、約11万通の応募があった。その中から「パンダの赤ちゃん命名委員会」が選んだ3候補を基に、来園者やインターネットでの投票で最も得票数の多い名前に決定する。

 名前候補は「光浜(こうひん)」「咲浜(しょうひん)」「楓浜(ふうひん)」の3候補。「光浜」は世界中の人々の希望となり、あたたかな光を照らし、未来の「Smile(しあわせ)」を育む存在であってほしいとの願いが込められた。「咲浜」はたくさんの笑顔の花を咲かせ、世界中へ幸せの輪が広がることを、「楓浜」は秋に色づき美しく変化するカエデのように、豊かに成長する姿が愛され、あたたかく見守ってもらえる存在となってほしいと願いを込めた。

 広報担当の北村あすかさんは「たくさん応募いただいた名前一つ一つに込められた思いを受け止め、最終的に3つに絞り込ませていただいた。投票いただく際には、込められた思いを読んで、ワクワクとした前向きな気持ちで選んでもらえたら」と話す。

 投票は「Smile Birth Project特設サイト」からインターネットで行えるほか、パーク内投票コーナーやハガキでも可能(投票は1人1回)。3月11日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース