食べる 買う

和歌山産ブドウサンショウ使った「堅あげポテト」発売 「爽やかで刺激的な大人の味」

和歌山県産ブドウサンショウを使った「堅あげポテト」

和歌山県産ブドウサンショウを使った「堅あげポテト」

  • 32

  •  

 和歌山県産のブドウサンショウを使った期間限定商品「堅あげポテト匠味(たくみ)ぶどう山椒(さんしょう)味」の販売が10月4日、全国のコンビニで始まった。

和歌山県産ブドウサンショウを使った「堅あげポテト」のパッケージ

[広告]

 「カルビー」が「少しぜいたくな和の味わい」をコンセプトに、2013(平成25)年から販売する同シリーズ。ブドウサンショウ味は初。和歌山県産のブドウサンショウを使用する。

 和歌山県は生産量日本一のサンショウの産地。中でも有田川町清水地域が発祥の品種・ブドウサンショウは、大粒で肉厚で薬味のほか、スパイスとしてカレーやチョコレートなどにも使われる。

 同社広報担当の櫛引亮さんは「最高級の和歌山県産ブドウサンショウを使ったので、かみしめる度に爽やかで刺激的な素材の味が感じられる大人の味に仕上がっている。おやつはもちろん、おつまみにも食べてもらいたい」と話す。

 価格は70グラム=190円前後。販売は11月中旬まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース