3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

和歌山駅近くのバー「DEN」が10周年 限定ブランデーを特別価格で提供

店で一番人気のカクテル「アイリッシュコーヒー」を作る様子

店で一番人気のカクテル「アイリッシュコーヒー」を作る様子

  • 0

  •  

 和歌山駅に近いけやき大通り沿いのバー「DEN(でん)」(和歌山市岡南ノ丁、TEL 073-423-5707)が4月11日、10周年を迎える。店舗面積は15坪。席数はカウンター7席、テーブル7席の計14席。

抽選で購入できたという限定品の「RITA30年」

 店名の「DEN」とは不動産用語で「快適な小さな空間」「書斎」という意味。オーナーでバーテンダー歴26年の岡田勝宏さんは「落ち着いて快適に過ごせる店にしたいと思い名付けた。店の雰囲気も書斎を意識している」と話す。

[広告]

 10周年記念として10日~12日の3日間、限定ブランデーを含む2本を特別価格で提供する。一つは「タンカレーNo.10スーパープレミアムジントニック」、もう一つは昨年、ニッカウヰスキーが創業80周年を記念して数量限定で販売した「アップルブランデーリタ 30年」。「タンカレーNo.10」は通常1,000円のところ500円で、「リタ30年」は原価(45ミリリットル2,200円、30ミリリットル1,500円)で提供する。

 後者は、NHK連続テレビ小説「マッサン」の妻・エリーのモデルである竹鶴リタを銘にした酒で、参考小売価格3万2,400円が現在は10万8,000円の値が付いているという。アルコールが飲めない人向けにノンアルコールの特別メニューも用意する予定。

 岡田さんの「おすすめ」メニューは、アイリッシュウイスキーとコーヒーで作る「アイリッシュコーヒー」(1,000円)。寒いアイルランドでは体を温めるためにホットで飲むが、同店ではアイスでも提供している。和歌山ジンジャーエールやじゃばら果汁を使った「和歌山モスコミュール」(950円)も人気だという。このほか、ビール(700円~)、ワイン(900円)、季節の生フルーツカクテル(1,000円~)なども。

 岡田さんは「バーテンダーをやっていこうと思ったきっかけは、最初に作ったカクテルをお客さんが『おいしいね』と言ってくださったから」と穏やかな笑顔で話す。「普段会うことのないような、さまざまな職業のお客さんと話せるのがこの仕事の魅力。今後も皆さんが快適に過ごせる空間をつくっていきたい」とも。

 営業時間は20時~翌2時。火曜定休。