3密を避けて新しい生活様式へ!

和歌山・北島にキッチン付きレンタルスペース「シェアリビング カインド」

ブルックリン風のキッチンに立つ森本さん(右)

ブルックリン風のキッチンに立つ森本さん(右)

  • 101

  •  

 和歌山市・北島橋北詰交差点近くに10月1日、レンタルスペース「シェアリビング カインド」(和歌山市福島、TEL 073-455-2520)がオープンした。経営は「カインド」(同)。

観葉植物を取り入れた室内

 広さ37平方メートルにキッチンやダイニングテーブル、ソファをそろえる時間制レンタルスペース。「家のようにくつろいで、楽しめる場所」をコンセプトに、教室や展覧会、販売のほか、料理会や女子会などの利用も視野に入れる。

[広告]

 同社はパナソニックリフォームクラブに加盟し、今年からリノベーション事業「One room 1 RENOVATION(ワンルームワンリノベーション)」を始めたのを機に、ショールームを改装した。

 レンガを使うニューヨーク州ブルックリン風の内装に、廃材を再利用したカウンターなどを設ける。それぞれ異なる材質の窓、テーブル、椅子は同社社員の手作りだという。「家族のわがままをかなえるリビング」をテーマに、社員が10年以上育てた観葉植物や、祖父から譲り受けたという30年もののソファが並ぶ。小型ペットを連れて来店できるように、リユース材で作った小屋も用意する。

 キッチンは、ガス・IHコンロ、オーブン、冷蔵庫、レンジ、食器洗浄機などを備え、食器類、コーヒーメーカー、鍋、ボウルなどキッチン用品もそろえる。

 社長の森本孝幸さんは「特に同世代の40代が、気軽に集まれる場所をイメージした。食べ物を持ち込んで、ゆっくりと過ごしてもらえればうれしい」と話す。今後の展望については「コワーキングスペースなど、ほかのシェアスペースも作っていきたい」とも。

 営業時間は10時~18時。日曜・祝日定休。利用料金=1時間500円。予約は1カ月前から。小型ペット来店は要相談。

Stay at Home