プレスリリース

1週間で2万個完売!和歌山の「肉の鬼」がレンチン1分のラク家事冷凍コロッケを新発売

リリース発行企業:有限会社松牛

情報提供:

コロナで冷凍食品の需要が急拡大しています。 これを受けて、和歌山の精肉店「松牛」は、人気の冷凍「揚げずにチンするコロッケ」シリーズの新味「牛タンクリームコロッケ」を開発。 レンジでたった1分チンするだけで揚げたてのサクサク感を完全再現できる画期的な商品を、2021年10月15日、クラウドファンディングにて新発売しました。




コロナで冷凍食品の利用頻度が増えた人は約40%、週2日以上使う人は48%にも及ぶというデータが出ています(※)。
冷食需要急拡大の現状を受け、和歌山の精肉店「松牛」は、人気の冷凍「揚げずにチンするコロッケ」シリーズの新味「牛タンクリームコロッケ」を開発。

レンジでたった1分チンするだけで揚げたてのサクサク感を完全再現できる画期的な商品を、本日新発売しました。

より多くの冷凍食品利用者へ届くことを狙い、通常の販売方法ではなく、クラウドファンディング(CAMPFIRE)で新商品をリリースしています。





(※) 料理写真専用投稿アプリ「SnapDish」を運営するヴァズ株式会社が行った冷凍食品に関する調査 (2021年4月)参照

■ 「揚げずにチンするコロッケ」シリーズ


レンジでたった1分温めるだけで、揚げたてのサクサク感を完全再現できる松牛の人気商品。既存の5種類に新味「牛タンクリームコロッケ」が加わりました。揚げることなくたった1分チンするだけで美味しいコロッケを食べられるとあって、お弁当にも夕食にも家呑みにも便利な主婦の味方。




■「松牛」とは

和歌山県岩出市に店舗を構える「ちょっと贅沢なお肉屋さん」。肉屋なのにコロッケへへのこだわりがハンパなく、肉の切れ端なんかでは作りません。コロッケのために仕入れた和牛をおかしいくらいの量入れた「和牛コロッケ」は、百貨店で行列を作り、1週間で20000個完売した記録をもちます。
オーナーの松下は「肉の鬼」と呼ばれています。



有限会社 松牛
和歌山県岩出市野上野35-60
代表:松下 隆紀
https://www.matsugyu.com/


■ 詳細はクラウドファンディングページへ

CAMPFIRE
https://camp-fire.jp/projects/view/476543

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース