食べる

和歌山・岩出にカフェ「コンテアンドコーヒーズ」 コンテナを活用したウッドデッキやイベントスペースも

社長の安田さんのコレクションでもあるインテリアを使った店内

社長の安田さんのコレクションでもあるインテリアを使った店内

  •  

 カフェ「CONTE&COFFEEs(コンテアンドコーヒーズ)」(岩出市西野、TEL 0736-71-0319)が岩出橋近くにオープンして1カ月がたった。運営は「アズスタイル」(大阪市中央区)。

社長のお気に入りの喫茶店のモーニングメニューを再現したという「彩り野菜のタマゴサンド」(手前)と「カリカリチーズとトマトサンド」

 同社は理美容機器や頭髪・肌用化粧品の製造・販売のほか、和歌山県北部を中心にトランクルーム事業「収納ぱーく」を展開。社長の安田大吾さんは「トランクルームで使っているコンテナで新しいことはできないかと考え、カフェの着想に至った」と話す。500坪の敷地に、厨房コンテナ、3つの客室コンテナ、イベントスペースコンテナ、約40人収容可能なホールとして使えるコンテナなどを配置。席数はウッドデッキスペースを含め23テーブル、100席。

[広告]

 メニューは、彩り野菜のタマゴサンド、カリカリチーズとトマトサンド(以上600円)、オリーブオイルのチーズトースト、オーガニック・ミックスナッツ(以上500円)、生パスタ(800円)など。パン店「パン・ド・パニエ」(打田)と共同開発したパンを使う。

 ドリンクメニューは、エスプレッソWショット、カフェラテ、ハンドドリップコーヒー、チャイティーラテ、抹茶ラテ、イタリアンソーダ(以上500円)、生ビール、季節の搾りたてスロージュース、自家製ホットレモネード(以上700円)など。

 安田さんは「店名のコンテは、利用者にコンテナを使ってさまざまな夢の絵コンテを実現してもらう場所にしたいと名付けた。イベント用コンテナは1日からでも貸し出しを行うので、『自分の店を出したい』などの夢をお持ちの人は、お試しで出店し、夢への一歩を踏み出してほしい」と話す。「店内は無線LANや電源も備えているので、コワーキングスペースや女子会、パーティーなど、さまざまな用途で使ってもらえれば。今後は、岩出祭りの花火を目の前で楽しめるようなオープンデッキ2階席を作りたい」とも。

 営業時間は11時~23時。