見る・遊ぶ

和歌山で「タイタンシネマライブ」初上映へ 偶数月、映画館限定ライブ上映

(左から)落語家の桂枝曾丸さん、井口浩之さん(ウエストランド)、河本太さん(同)

(左から)落語家の桂枝曾丸さん、井口浩之さん(ウエストランド)、河本太さん(同)

  •  
  •  

 「爆笑問題 with タイタンシネマライブ」が6月14日、「ジストシネマ和歌山」(和歌山市松江、TEL 073-480-5800)で始まる。

「タイタンライブ」で舞台に立つ爆笑問題

 1996(平成8)年から東京で2カ月に一度開催している「タイタンライブ」は、芸能事務所「タイタン」(東京都)の所属芸人が出演するお笑いライブ。同ステージをたくさんの人に見てもらおうと太田光代社長の発案で始まり、2009(平成21)年から全国の映画館で同時生中継している。上映館は和歌山と富山が加わり、計20館。

[広告]

 爆笑問題の2人が毎回、新ネタを披露するほか、日本エレキテル連合、ウエストランド、脳みそ夫、神田松之丞、BOOMER&プリンプリン、空気階段、シソンヌなどが出演する。映画館以外への映像配信がなく、DVDなどメディアでも販売しないことから、東京会場のチケットは即日完売し、リピーターが多いという。

 ウエストランドの井口浩之さんは「テレビで芸人のネタに与えられる時間は1~2分。舞台なら若手芸人でも長いネタを披露できるので、テレビとはひと味違う若手の活躍を楽しんでほしい。時事ネタを入れたりハプニングがあったり、テレビでは見られない舞台ならではの楽しさがあるのでぜひジストシネマ和歌山へ」と来場を呼び掛ける。

 和歌山上映のスペシャルサポーターの落語家・桂枝曾丸(しそまる)さんは「東京で勢いのある芸人さんを見られるチャンス。これまでは県外の映画館に通っていたので、和歌山で上映が始まって本当にうれしい。爆笑問題のラジオリスナーの皆さんとも一緒に観賞したい」と笑顔を見せる。

 上映時間は19時30分~。チケットは2,200円(前売り=2,000円)。

  • はてなブックマークに追加