3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

パンダ「彩浜」が2歳のバースデーイベント配信 「卒乳」のお披露目も

誕生日プレゼントの氷を楽しむ彩浜

誕生日プレゼントの氷を楽しむ彩浜

  • 49

  •  

 2歳になったジャイアントパンダ「彩浜(さいひん)」の誕生日イベントが8月14日、「アドベンチャーワールド」(西牟婁郡白浜町堅田、TEL 0570-06-4481)で行われた。

竹を頬張る彩浜

 開園前に「2」とヒマワリをかたどった氷のプレゼントを彩浜が楽しむ様子をオンライン配信し、約3800人が視聴した。閉園後はバックヤードで、最後の人工ミルクを飲む様子を配信する。

[広告]

 彩浜は、父親「永明(えいめい)」と母親「良浜(らうひん)」の間に生まれた同園16頭目の雌パンダ。出生時の体重は同園最小の75グラム。自力で母乳が飲めない状態だったが、順調に成長した。昨年10月24日からは、良浜と別に飼育される。現在は、10~15キロの竹を毎日食べ、体重は67.8キロ、全長約110センチまで成長した。2歳を区切りに、栄養補助食として与えていた人工ミルク200ミリリットルを卒業する。

 彩浜の出生時から担当する飼育スタッフの中谷有伽さんは「出生時特に小さかったので、大きなけがや病気がなくホッとしている。母・良浜が子育てを頑張ってくれた。他のパンダと比べて体は小さいが、元気な姿を見ると感慨深い。彩浜は好奇心旺盛で食べることも大好き。大きく、元気に育ってほしい」と話す。「ミルクは、子どものパンダが竹を食べる量が少ないので補助食として与えている。今日で、ミルク卒業を迎え、うれしい。今はまだ幼いので遊ぶ姿が見られるが、これからはたくさんの竹を食べ、寝る時間も増える。大人になっていく行動の変化を見守ってほしい」とも。

 ライブの視聴者からは「かわいい」「ありがとう」「卒乳おめでとう」など、たくさんコメントが寄せられた。

 開園時間は、10時~17時。9月1日~3日と水曜休園。入園料は、大人(18歳以上)=4,800円、65歳以上=4,300円、中人(12歳~17歳)=3,800円、小人(4歳~11歳)=2,800円。

Stay at Home