買う

和歌山市役所近くに服と雑貨の店「なや」 店主こだわりの商品をセレクト

店主の小日向さん

店主の小日向さん

  • 24

  •  

 服と雑貨の店「なや」(和歌山市万町)が和歌山市役所近くにオープンして2カ月がたった。

「なや」店内で販売するソイキャンドル

[広告]

 店主の小日向美咲さんは新潟県出身。学生時代を京都で過ごし、卒業後、京都のセレクトショップに5年間勤務した。友人の誘いで、昨年末に和歌山に移住し、開店準備をしてきた。

 店舗は、築60年以上とされる「有喜(ありき)商店」本店跡ビル2階の部屋を改装した。店舗面積は8坪。

 取り扱う商品は、「余白」のTシャツ(5,940円)、「うき葉」の山茶(162円~)、「SHEEP」のソイキャンドル(1,650円~)、「ayanootsubo」のアクセサリー(3,850円~)など。

 小日向さんは「実家に、納屋と蔵と物置があり、その違いが気になって調べてみたら、納屋には『道具などを手入れしてきれいにして大切に置いておく場所』という意味があると知り、屋号にしたらすてきだなと思った」と話す。「生活にまつわる衣食住の中で、自分自身で使ったり食べたりして、自信を持って薦められる商品のみを選んで置いている。この店がお客さまにとって大切なこと、大切なひとときを生み出せる場所になっていければ」と話す。

 営業時間は13時~19時。月曜~水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース