暮らす・働く

和歌山・紀の川市に「ルートイン紀の川」 朝食に日替わりフルーツ提供

「ホテルルートイン紀の川」の外観

「ホテルルートイン紀の川」の外観

  • 28

  •  

 ホテル「ルートイン紀の川」(紀の川市中井阪、TEL 050-5211-5811)がJR和歌山線下井阪駅近くにオープンして1カ月がたった。運営は「ルートインジャパン」(東京都品川区)。

ホテルルートイン紀の川のシングルタイプの部屋

[広告]

 全国に展開するホテル「ルートイン」331番目の施設。県内では、橋本市に次ぐ2施設目。同施設はJR下井阪駅から徒歩10分、京奈和自動車道・紀の川ICから車で10分。敷地面積は約7080平方メートル。駐車場200台を備える。

 鉄筋コンクリート造りの10階建てで、客室は251室。人工温泉の大浴場「旅人の湯」や1階に105席のレストラン「和み」を備える。宿泊料は、シングル1泊=7,500円~、セミダブル=10,000円~、ツイン=1万3,500円~など。大浴場や朝食会場、コインランドリーの利用状況は、客室のテレビで確認することができる。

 一般客も朝食のバイキング(1,100円)を利用でき、焼きたてのクロワッサンやデニッシュのほか、地元のフルーツが日替わりで味わえる。夕食メニューは、丼物や麺類などの食事、アルコール類を用意する。

 近畿・中国・四国総支配人の柄澤輝幸さんは「関西国際空港や大阪、奈良にアクセスがよく、平日はビジネス客、週末は観光客が多い。朝食バイキングの日替わりフルーツや21種の茶などが好評。今後も地元のフルーツや観光をアピールできたら」と話す。

 チェックイン=15時、チェックアウト=10時。レストラン営業時間は、朝食=6時30分~9時、夕食=17時~22時。夕食は日曜日・祝日定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース