3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

和歌山・海南で「映画を奏でる音楽会」-地元出身の演奏家を中心に

海南出身のヒーリングピアニスト松尾泰伸さん

海南出身のヒーリングピアニスト松尾泰伸さん

  • 0

  •  

 JR下津駅近くの海南市民交流センター(海南市下津町)で1月25日、「映画を奏でる音楽会 in 海南 vol.3」が開かれる。

海南市在住のウクレレ奏者ナツオさん

 2013年に始まった同イベント。今年は「よりいろいろな演奏を、幅広い人に聴いてもらいたい」と、クラシックに限らずオールジャンルで演奏する。前回は約350人を動員し、県外からも多くの人が訪れた。

[広告]

 メーンプログラムは、「Moon River」や「ニュー・シネマ・パラダイス」、「ゴッドファーザー」など、誰もが一度は聞いたことのある「映画音楽の名曲たち」。出演は、ピアニスト太宰百合さんとチェロ奏者の橋本歩さんによるユニット「AYURI」や、地元出身で大阪芸術大学音楽科講師の松尾泰伸さん(ピアノ)、和歌山県龍神村出身のウクレレ奏者・ナツオさんなど、和歌山ゆかりの音楽家が多数出演する。

 松尾さんは「生まれ故郷でピアノをひけるのは感慨深い」と話し、「仕事柄、熊野や高野山などで演奏する機会がある。和歌山の自然はすばらしく誇りに思っているので、これからも音楽を通して多くの人に自然豊かな和歌山を伝えていきたい」と笑顔を見せる。

 実行委員の中里佳世さんは「映画好きな方も音楽好きな方もそうでない方も、楽しんでもらえるイベントだと思う。ぜひ友人や知人を誘い合わせて来てほしい」と呼び掛ける。

 音楽会の合間には、パーティー会場でプチカフェをオープン。「雑貨と珈琲 まめきど」や干物スイーツを扱う「3時のかんぶつ屋さん」、「青空マカロン」など和歌山や大阪のお店が限定出店し、映画にちなんだメニューなども提供する。

 開催時間は13時30分~。チケットは、前売り=2,000円、当日=2,500円、ペア=3,500円、学生=1,000円、3歳~小学生=500円。プチカフェは12時~13時30分、音楽会の休憩時間、終了後~17時30分まで。

Stay at Home