3密を避けて新しい生活様式へ!

和歌山市駅近くの「まる前青果店」が移動販売車に 近隣エリアへの配達に対応

前田さんと移動販売車

前田さんと移動販売車

  • 0

  •  

 南海電鉄和歌山市駅近くで営業していた「まる前青果店」が3月1日、店舗型営業から移動販売車へ業態変更した(まる前は○の中に前)。

朝市で車の前に陳列された新鮮な食材など

 店主の前田昭彦さんは、大阪府堺市や和歌山市内のスーパーマーケット勤務を経た後、3年前に独立。和歌山市駅近くの物件で、岩出産の野菜や雑賀崎産の魚介といった地元産食材を中心に、総菜や調味料、日用品の販売を手掛けてきた。

[広告]

 今回の業態変更について、前田さんは「実店舗で営業している時から、和歌山市駅近辺にはスーパーマーケットが少なく、不便な思いをしている人が多いと感じていた。そういった方の力に少しでもなれればと考え、家の前まで配達できる移動販売に業態変更した」と話す。

 月曜・火曜・木曜・金曜の9時30分~11時は、和歌山市駅近くのとんかつ店「味一」(和歌山市杉ノ馬場)の駐車場で常設の朝市として出店を行い、午後は近隣エリアへの巡回販売・配達販売を行う。南は城北通り、北は紀の川、東は築地通り、西は和歌山市駅まで。

 「将来的にはさらにエリアを広げていければ」と前田さん。「今の季節は、徳島の鳴門産の『洗いらっきょ』や、熊本産他の小玉すいかなど、季節に合わせた旬の新鮮な食材を取りそろえている。スーパーマーケットで購入できるものはたいていあるので、見に来ていただければ」とも。

 配達販売は当日4時~5時に前田さんの携帯電話(TEL 080-3789-8082)で受け付ける。

Stay at Home