3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

和歌山の書店で図鑑編集者によるトークイベント 子ども向けクイズ大会も

「くらべる図鑑」編集者の廣野さん

「くらべる図鑑」編集者の廣野さん

  • 0

  •  

 複合商業施設「ガーデンパーク和歌山」内にある書店「TSUTAYA WAY(ツタヤウェイ)」(和歌山市松江、TEL 073-480-5900)で8月20日、「くらべる図鑑 新版」(小学館)の発刊記念トークイベント「編集担当者が語ります!『くらべる図鑑』をもっと楽しむ方法。自由研究や学習への応用もできるかな?」が開催される。

店頭に陳列された「くらべる図鑑」と、コウテイペンギンの等身大パネル

 動物や恐竜、飛行機や船などの大きさや速さなどを身近なものと比較した同図鑑は、シリーズ累計で120万部を売り上げている。新版では比較対象として「あべのハルカス」(大阪府)を使うなど、最新の情報を追加した。

[広告]

 今年7月8日の発刊を記念して同書店の岩瀬竜太さんが企画した同イベント。小学館に直接依頼し、同図鑑編集者の廣野篤さんを招くことに成功したという。当日は廣野さんのトークイベントのほか、同図鑑から出題するクイズ大会も行う。

 廣野さんは「図鑑には掲載しきれなかった面白いネタがまだまだあるので時間の許す限りお話したい。『くらべる図鑑』をもっと楽しんでもらうためのポイントや、自由研究・学習への応用方法の紹介、図鑑編集作業の裏側もお話ししたい」と意気込む。

 岩瀬さんは「子どもの頃、図鑑を開くとワクワクが止まらなかった。大人になってもやっぱり図鑑は面白い。この機会にあらためて開いてほしい」と話す。「図鑑作りの裏話はとても興味深い。子どもはもちろん、大人にとっても貴重な機会なのでぜひ来店を」と呼び掛ける。

 開催時間は、13時~14時、15時~16時の2回。参加無料。

Stay at Home