食べる 見る・遊ぶ 買う

和歌山のカフェでマルシェイベント「春のさくらいろ市」-手作り作家の作品販売

「ロジカフェ」店内の様子(提供/ロジカフェ)

「ロジカフェ」店内の様子(提供/ロジカフェ)

  • 0

  •  

 和歌山駅近くのカフェ「Roji CAFE (ロジカフェ)」(和歌山市田中町、TEL 073-424-7363)2階ギャラリースペースで3月8日・9日の2日間、展示販売イベント「BONBON MARCHE~春のさくらいろ市~」が開催される。

今回初参加のアートヤーン(手紡ぎ糸)『ハナスケ』の作品(提供/ロジカフェ)

 3回目となる同イベント。今回は、和歌山県内で活動する作家たちが集まり、ハンドメードの雑貨やアクセサリー、ニット製品などを展示販売する。併せて、焼き菓子やパンの販売、毛糸を使った小物作りのワークショップなども予定。

[広告]

 イベント名にある「BON」はフランス語で「良い」「おいしい」の意味。「作家さんたちの個性的な作品が集まった」とロジカフェ店主の尾上弥恵さん。フードは、「季節限定の『ぶーぱん』の桜あんぱん、『8739(ハナサク)』のマフィンなどがおすすめ」とも。 

 ロジカフェは2010年7月、築60数年の民家を改装してオープンした。イベント当日は限定メニュー「ロジコロバーガー」を用意。「ぶーぱん」の白パンにコロッケを挟んだサンドイッチに、サラダとスープをつけて提供する。

 開催時間は11時~18時。入場無料。ワークショップ(参加費500円)は3月8日12時~、14時~、16時~の3回。

Stay at Home