食べる

和歌山駅東口近くに「酒場とっちゃん」 屋台風カウンターで一人客にも対応

屋台風のカウンター前で店主の平松利仁さん

屋台風のカウンター前で店主の平松利仁さん

  •  
  •  

 居酒屋「酒場とっちゃん」(和歌山市太田2、TEL 073-407-1603)が和歌山駅東口近くにオープンして2カ月がたった。

ランチメニューの「とっちゃん御膳」

 店主の平松利仁さんは家業のスーパーマーケットで勤務しながら、飲食業界への転身を考えていたという。魚をさばけることから2015年に食堂「WAKAYA津屋」(和歌浦東2)のオープニングスタッフに誘われ、料理人になった。同店のメニュー開発にも携わり、店長として経験を積み、地元の和歌山駅東口近くの物件が空いたのをきっかけに独立した。店舗面積は13坪。席数は、テーブル席13席、カウンター席8席の計21席。

[広告]

 魚料理をメインに居酒屋として夜営業するほか、昼は定食に加え、注文を受けて作る弁当も販売する。

 ランチメニューは、刺し身と天ぷらが付く「とっちゃん御膳」(1,000円)、「有田しらす丼と天ぷらセット」(980円)、「穴子天ぷら定食」「しょうが焼き定食」(以上780円)など。弁当メニューは「とっちゃんのり弁」(500円)、唐揚げ、エビフライなどの弁当各種(600円)。

 ディナーメニューは、からあげ南蛮(680円)、勝浦漁港で水揚げされたマグロのカツ(580円)、牛カツ(980円)、「高下水産」(和歌浦南2)の備長炭干しサンマ(480円)、「土肥とうふ店」(北新)の豆腐を使った揚げ出し豆腐(380円)、自家製煮豚入りラーメン(500円)など。ドリンクメニューは、生ビール(480円)、ハイボール各種(380円)、梅酒・リキュール(380円~)、和歌山の地酒各種(グラス=380円)、ソフトドリンク各種(280円~)など。

 平松さんは「毎日だしを取って、魚は雑賀崎漁港と市場で仕入れている。ご飯に合うメニューが多く、自家製タルタルソースをたっぷりかけた『からあげ南蛮』と『マグロカツ』が人気」と話す。「気軽に入ってもらえるように屋台風のカウンターもしつらえた。カウンター越しに話ができるので、フラッと1杯だけでも飲みに来る人が増えればうれしい。閉店したが、西ノ店にあった『おいしんぼ』が理想の店。お酒もご飯も楽しめるようメニューを工夫しているので、年配の方、若い方、家族連れなど、どなたでも気軽に来てほしい」とも。

 営業時間は、ランチ=11時~14時、ディナー=17時30分~23時30分。

  • はてなブックマークに追加