食べる

幻の魚「天然紀州本クエ」の鍋 和歌山・吉田の居酒屋がメニュー化

今年10月から提供が始まった「紀州天然本クエ鍋」

今年10月から提供が始まった「紀州天然本クエ鍋」

  •  
  •  

 和歌山駅近くの居酒屋「かくらや」(和歌山市吉田、TEL 073-426-1200)が「紀州本クエ」鍋メニューの提供を始めた。

店内の様子

 「和韓食わらいや」「和牛焼肉わらいや」など飲食店を経営する「わらいや」(中之島)が経営する同店。紀州備長炭を使った串焼きや黒毛和牛ステーキ、刺し身、鍋料理などを提供する。席数は、カウンター10席、テーブル22席、掘りごたつ席16席の計48席。

[広告]

 クエは本州中部以南で水揚げされるハタ科の魚。紀州本クエは紀伊水道で水揚げされたもの。日高町天然クエ料理を和歌山県優良県産品推奨制度(プレミア和歌山)に登録した日高町担当者によれば、「一般向けに販売せず、家庭では食べられないため、幻の魚と呼ばれる」という。

 店主の金浩伸さんは「本当においしい魚なので、ずっと皆さんに食べてもらいたいと思っていた。九州産や養殖物ではなく、地元で捕れた天然物にこだわると水揚げ量が非常に少なく確保が大変だった。脂の乗った白く美しい身は、深いうま味のある上品な味わい。ぜひ一度食べてほしい」と話す。

 「紀州天然本クエ鍋」は雑炊付きで5,000円~。鍋や雑炊に加えて刺し身盛り合わせや黒毛和牛の肉天、デザートなどが付く「紀州天然本クエ鍋コース」は8,000円~(2人前より)。クエの水揚げ量によって仕入価格が変動するため、それに合わせて価格も変動する。

 その他のコースメニューは「かくらや堪能コース」「博多地鶏の水炊きコース」(以上5,000円)、「大根みぞれもつ鍋コース」(4,500円)など(以上、90分飲み放題付き)。

 営業時間は17時30分~23時(金曜・土曜は24時まで)。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加