食べる

和歌山市役所近くにNYスタイルのカフェ-同級生3人がセルフビルド

ニューヨークのカフェをイメージしてデザインした店内

ニューヨークのカフェをイメージしてデザインした店内

  •  

 和歌山市役所近くに4月13日、ニューヨークスタイルのカフェ「Mr.CAFE(ミスターカフェ)」(和歌山市九番丁、TEL073-496-0104)がオープンした。経営はルービック(九番丁)。店舗面積は36坪で、席数はカウンター席とテーブル席を合わせた42席。

ホットドッグを揃える「Mr.CAFE」のビーフバケット(関連画像)

 「いつも音楽が流れていてタバコが吸える。入れたてコーヒーとお酒が飲めて、パソコンを開いて仕事もできる。そんな場所が自分たちの街に欲しかった」とマスターの田和秀康さん。学生時代の友人と話すうちに盛り上がり、自分たちでリノベーションして造ったという。「イメージしたのはニューヨークのカフェ。気軽に立ち寄れる場所にしたかった」とも。

[広告]

 ドリンクメニューは、ドリップコーヒー、アメリカーノ(以上350円)、グリーンティー(420円)、ミスターベリースムージー(480円)など。

 フードメニューは、ニューヨークドッグ(420円)、ビーフバケット、プーティン(グレイビーソースとチーズをかけたフライドポテト)(以上480円)など。

 「女性客から『何か甘いものが欲しい』とリクエストがあるので、今後はスイーツメニューを開発していきたい」と田和さん。

 営業時間は11時~24時。電源とWi-Fiを完備。駐車場無し。