食べる

和歌山駅近くにエスプレッソスタンド 「スペシャルティーコーヒーを気軽に」

店長の大伴早椋さん

店長の大伴早椋さん

  • 35

  •  

 スペシャルティーコーヒー専門のコーヒースタンド「80 ESPRESSO STAND(ハルエスプレッソスタンド)」(和歌山市友田町、TEL 073-488-7988)がJR和歌山駅近くにオープンして1カ月がたった。

ハルエスプレッソで提供するカフェラテ

 スペシャルティーコーヒーは、栽培管理、豆の選出、適切な輸送と保管により、劣化の少ない状態で焙煎(ばいせん)し、生産地ごとの特徴的な風味を楽しむコーヒー。同店はスペシャルティーコーヒー豆のみを使い、エスプレッソマシンで抽出する。散歩や通勤途中に立ち寄り、気軽に味わってほしいとテークアウトにも対応する。カウンター席12席、店舗面積は約15坪。

[広告]

 メニューは、エスプレッソ(シングル=380円、ダブル=450円)、アフォガード(550円)、アメリカーノ(480円)、カフェラテ(560円)、チョコラータ(580円)、抹茶ラテ、ほうじ茶ラテ(以上630円)など。そのほか、エスプレッソコーヒーゼリー(480円)やアップルパイ(580円)、あんバターサンド(380円)、ピザマルゲリータ(400円)など。

 店長の大伴早椋さんは「一杯ずつ丁寧に抽出している。雑味の無い、スペシャルティコーヒーならでは風味と味わいを楽しんでいただきたい。エスプレッソコーヒーをベースにミルクをスチームして加えたカフェラテも人気。各種デザートを取りそろえているので、気軽に立ち寄ってほしい」と話す。

 営業時間は12時~20時。犬の同伴可能。