3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

和歌山のカフェ「テッサイ」が5周年 母の美容院をカフェへ、子連れ客歓迎

店主の黒江佳史さん

店主の黒江佳史さん

  •  
  •  

 カフェ「TESSAI(テッサイ)」(和歌山市大谷、TEL 073-455-4030)が2月27日で5周年を迎えた。

5周年を迎えたテッサイのランチセット

 店主の黒江佳史さんはコーヒー好きが高じ、知り合いの焙煎(ばいせん)所に通いコーヒーについて学び、同店を開いた。小さい子どもも来店できるアットホームな店にしようと、母親が経営していた美容院を改装した。店名「テッサイ」は母親が佳史さんに名付けたかった名前が由来という。店舗面積は20坪。席数はテーブル12席、ソファ4席。

[広告]

 メニューは、ホットサンド(サラダ付き、500円)、パスタ(パン付き、850円)、ハニーバゲット(2枚=250円、4枚=450円)、ベイクドチーズケーキ(550円~)、キッズアイス(250円)、パフェ(チョコレート・キャラメル・コーヒー=750円)のほか、小麦粉・卵・バター・乳製品不使用の菓子を作る「Glutenfree bake ミホズキッチン」のお豆腐バナナケーキ(550円)などを提供する。土曜・日曜限定でモーニングセット(Aセット=500円、Bセット=600円)も用意する。

 ハンドドリップのコーヒーは、テッサイオリジナルブレンド(450円)、エチオピアモカ、ニュイ(以上500円)。その他、エスプレッソ(400円)、カフェモカ(550円)、バナナジュース、オリジナルティー(以上450円)など。コーヒーとチーズケーキはテークアウト可。

 マーケットイベント「ポポロハスマーケット」などのイベントに出店、コーヒーのハンドドリップワークショップなども行う。

 黒江さんは「イベント出店時はお客さんの目の前で豆をひきドリップするので、その間、コーヒーの話が弾んで楽しい。店には親子連れで来てくれるお客さんも多い。小さい子どもと一緒に来てもらえればうれしい」と笑顔を見せる。

 営業時間は10時30分~17時(土曜・日曜は8時~)。ランチタイムは10時30分~14時。月曜・火曜と第2・第4日曜定休。

Stay at Home