天気予報

34

27

みん経トピックス

AIがラジオアナウンサーに和歌山・日高で水かけ祭

和歌山・紀伊駅近くの畳店で「和楽祭」 職人によるものづくりワークショップ主力に

和歌山・紀伊駅近くの畳店で「和楽祭」 職人によるものづくりワークショップ主力に

「和工房」の福田恒夫さん

写真を拡大 地図を拡大

 JR紀伊駅近くの畳・ふすま・障子販売店「和工房(やわらぎこうぼう)」(和歌山市北野、TEL 073-462-7575)で8月6日、畳作りなどを体験できるイベント「和楽祭(わらくさい)」が開催される。

タタミ作りの作業の様子

 同祭は2014年から始まり5回目。「夏休みだよ!親子で体験・思い出作り」を合言葉に職人が指導するものづくりワークショップや飲食ブース、ステージイベントを行う。前回の来場者数は約500人。

 体験ブースには、畳職人と「ミニ畳作り」「い草コースター作り」、大工と棚などを作る木工体験、配管工とパイプ工作、左官職人と「珪藻土(けいそうど)手形体験」、ユンボ乗車体験、ペンキ塗り(参加費=100円~)などのほか、射的コーナー、マッサージブース、飲食ブースも用意する。ステージでは、キッズダンスや、職人による漫才披露。網戸貼り替え(500円)、換気扇の洗浄などのコーナーも用意する。

 同祭代表の福田恒夫さんは「夏休み中に、親子でものづくり体験ができて思い出に残るイベントを開きたいと始めた。職人たちとの触れ合いは、社会勉強にもなるし、工作は夏休みの自由研究のお手伝いにもなる。どれもなかなか体験できないものばかりなので、たくさんの方に遊びに来ていただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。雨天決行。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング