3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

和歌山にフリーペーパー「紀南Good」創刊 地元クリエイター集団が製作

TETAU代表の丸山健さん

TETAU代表の丸山健さん

  •  
  •  

 地元クリエイター集団「TETAU(テタウ)」(田辺市今福町、TEL 0739-33-9099)が9月20日、紀南エリアの地域情報を発信するフリーペーパー「紀南Good」を創刊した。

南方熊楠生誕150周年を記念して「粘菌」を特集した「紀南Good」創刊号

 創刊号は南方熊楠生誕150周年を記念して「粘菌」と上富田町市ノ瀬エリアの観光情報を特集する。

[広告]

 「てたう」は田辺地方の方言で「手伝う」。メンバー間で互いに手伝い、協力して地元を盛り上げたいと名付けたという。拠点として田辺市内にシェアオフィス「TETAU base(テタウベース)」を開設した。

 編集長でテタウ代表の丸山健さんは、大阪や和歌山市での広告制作会社勤務を経て10年前に、地元の田辺市にUターンした。田辺ではフリーペーパー「identity(アイデンティティー)」、「TekuTeku(テクテク)」などの製作を通じてつながりができたクリエイターたちと同グループを立ち上げた。

 丸山さんは「『紀南Good』は地元の人にもあまり知られていないが、こだわりのある人・企業の紹介や、有名観光地ではないエリアを深く掘り下げた観光案内などを中心に記事作りを行っている。新たな紀南エリアの魅力に気付いていただけるのでは。この活動を通じて地元の人と新しいつながりを作っていきたい」と意気込む。

 発行部数は1万部。紀南エリアの書店や飲食店、スーパーマーケットなどで奇数月の20日に無料配布する。

Stay at Home