見る・遊ぶ

和歌山マリーナシティで「海辺のナイトプール」 日曜日にはDJイベント

イルミネーションが点灯したプール

イルミネーションが点灯したプール

  •  
  •  

 「海辺のナイトプール」が7月28日、和歌山マリーナシティホテル(和歌山市毛見、TEL 073-448-1111)で始まる。

海に近い「和歌山マリーナシティホテル」のプール

 同イベントは昨年に続き2回目。ヨットハーバーに隣接する同ホテルのガーデンプールを生かし「海辺」をテーマに開催する。18歳未満は入場不可で、「大人の雰囲気」を演出する。

[広告]

 今年は、隣接するテーマパーク「和歌山マリーナシティ」のイルミネーションイベント「フェスタ・ルーチェ」の実行委員会が、空間プロデュースを担当。ヤシの木は、ビーチに合うパステルカラーを中心に、赤やピンク、緑、青など色を変化させ、ライトアップする。プールには、貝殻型やフラミンゴ型のフロート(浮具)、LEDライト付きビーチボールなどを浮かべる。プールサイドにはイルミネーションで装飾した椅子を設置。7月28日、8月4日、25日はステージでDJイベントを行う。

 プールサイドバーでは、スパークリングワイン白(ボトル=5,000円、グラス=1,200円)、生ビール、カクテル各種(以上800円)、ノンアルコールカクテル各種(700円)などをそろえる。フードメニューは、ホテル特製「黒カレー」(800円)、唐揚げスイートチリソース添え(600円)、かき氷(いちご、メロン、ブルーハワイ=各400円)など。

 7月6日のオープニングイベントに、和歌山市から訪れた20代の女性グループは「ナイトプールに行ってみたかった。和歌山にあると聞いて訪れた。ホテルなのでとてもきれいで、ロケーションもよく、写真映えするスポットなので自慢できる。初めて来たが、和歌山にもこんなおしゃれなところがあるなんて」と笑顔を見せる。

 同ホテル広報担当の福間史さんは「昨年が思いのほか好評だったので、今年は3倍の9日間で開催する。『フェスタ・ルーチェ』とのコラボで雰囲気がすごくよくなった。大阪や神戸まで遊びに出ている人にも、和歌山でイベントを提供できれば。友だちや恋人と気軽に来てほしい」と話す。「プールから見える夕日がきれい。8月25日にはマリーナシティの花火『スターライトイリュージョン』も見られるので楽しんでほしい」とも。

 開催日時は、7月28、29、31日、8月4、5、7、25、26、28日。開催時間は、18時30分~21時。入場料は、男性=3,000円、女性=2,000円(水曜はともに500円引き)、宿泊者1,500円(男女共通)。18歳未満は入場不可。

  • はてなブックマークに追加