3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

和歌山の酒造会社が「野菜ミックス梅酒」販売 「おうち時間」の晩酌の供に

国産野菜7種が入った「紀州の野菜ミックス梅酒」

国産野菜7種が入った「紀州の野菜ミックス梅酒」

  • 195

  •  

 和歌山の酒造会社「中野BC」(海南市藤白、TEL 073-482-1234)が「紀州の野菜ミックス梅酒」を発売して1カ月がたった。

海南の酒造会社「中野BC」

 同商品はこれまで同社で販売していた梅酒に野菜を加えた梅酒「一根六菜」をリニューアルし、名前も一新したもの。大粒で果肉が厚い南高梅を入荷当日に漬け込んだ梅酒に、国産のニンジン、セロリ、キャベツ、ホウレンソウ、レタス、クレソン、パセリの7種の野菜を絞り、加えた。梅酒の甘さは控えつつも、ニンジンなどの野菜の甘みを感じられるという。

[広告]

 同社の妹尾綾さんは「まるで野菜ジュースのような見た目だが、実は食事に合う。和食にも合うのでぜひ試してほしい。飲み方はロックのほか、お湯割りもお勧め」と話す。「野菜と梅酒のバランスが絶妙で、体に優しい健康的な梅酒なので、おうち時間のお供にぜひ」とも。

 価格は、720ミリリットル入り=1,200円、1.8リットル入り=2,400円(以上、税別)。同社オンラインストアで購入できる。

Stay at Home