3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

和歌山城公園動物園でフンボルトペンギン6羽お披露目 みさき公園から新顔

みさき公園から来たペンギンが加わりにぎやかになったペンギン舎(7月11日撮影)

みさき公園から来たペンギンが加わりにぎやかになったペンギン舎(7月11日撮影)

  • 164

  •  

 閉園した「みさき公園」(大阪府岬町)からやって来たフンボルトペンギン6羽が7月11日、和歌山城公園動物園(和歌山市一番丁)で公開された。

例年よりやや早く羽が生えかわっているペンギン

 6羽は、5月26日に同園に到着。先住のフンボルトペンギン2羽と別に飼育し、検疫を行ったり相性を見たりしてきた。6月9日ごろから先住の2羽と「お見合い」を行い、徐々に一緒にいる時間を長くしてきた。飼育員が互いに慣れてきたと判断し、8羽を一緒に公開した。

[広告]

 雄3羽、雌3羽で3組のつがい。雄は「トト」「チャチャ」「ハツ」、雌は「ブブ」「ポポ」「ココ」。

 和歌山城整備企画課の湯川英明さんは「ペンギンが8羽になり、園舎がにぎやかになった。泳ぐ姿を見ていると、背泳ぎするペンギンや群れて泳ぐペンギン、アグレッシブに動くペンギンなどさまざま。それぞれの個性豊かな動きを見てほしい。感染対策にご協力いただき、仲良く元気に過ごす8羽を見て来てもらえれば」とも。

 開園時間は9時~17時。火曜休園。入園無料。

Stay at Home