買う

和歌山にアパレルブランド&ショップ「BLESS」 独自デザインのアイテム販売

ブラントロゴと虎の刺繍が背中に配置された秋冬新作のベトナムシャツ

ブラントロゴと虎の刺繍が背中に配置された秋冬新作のベトナムシャツ

  • 18

  •  

 アパレルショップ「BLESS(ブレス)」(和歌山市南中間町)が和歌山県庁近くにオープンして2カ月がたった。

店主の吉永さんが描いたという壁画

 ブレスは和歌山市出身のDJでデザイナーの吉永匠さんが、2018(平成30)年に立ち上げたアパレルブランド。当初は知人にのみ販売していたが、口コミやSNSで評判が広がり、店舗を構えるに至った。1940~50年代のオールドアメリカンファッションに影響を受け、デザイナーの傍ら、レゲエ音楽のDJとして市内のライブハウスで活躍する。

[広告]

 店内はブランドイメージを象徴するアメリカンスタイルで統一。吉永さん自身がビンテージ家具などを買い付け、自ら内装工事を手掛けたという。

 取り扱う商品は、キャップ(3,800円~)、Tシャツ(4,000円~)、ロングスリーブTシャツ(5,000円~)、シャツ(7,700円~)など。

 吉永さんは「学生時代から音楽やアートに魅了されてきた。大阪ではなく、地元のヴィンテージショップへ足しげく通い、店員のファッションに影響を受けてきた。和歌山で培った感性が詰まったブランドなので、若い世代だけでなく、幅広い層に受け入れてもらえると思う」と話す。「店を構えたことで、通りすがりの人が興味を持ってのぞきに来てくれるのがうれしい」とも。

 営業時間は15時~21時(土曜・日曜・祝日は12時~)。火曜定休。

Stay at Home