食べる

和歌山・有田にコーヒースタンド「ARC」 ランナー仲間が出店、週末のみ営業

店内の様子

店内の様子

  • 17

  •  

 コーヒースタンド「ARC(エーアールシー)」(有田市初島町浜)がJR初島駅近くにオープンして2カ月がたった。

店内のボルダリングスペース

[広告]

 紀州有田商工会議所青年部で知り合ったという田中良太さん、上田篤さんが共にカフェ好きだったことから意気投合し、オープンした同店。2人はランニングとボルダリングが共通の趣味。店内にはボルダリングスペースを併設する。店舗面積は20坪、席数は8席。

 店名はランニングクラブ「ARIDA RUNNING CLUB」の頭文字から取ったという。毎週土曜の閉店後は店舗前に集まった人と走るグループランニングを開催する。

 メニューは、コーヒー(500円)、ジュース(300円)、マフィン(小=200円)など。コーヒーは「The Roasters(ザロースターズ)」(和歌山市大河内)の神谷仁子さんが焙煎(ばいせん)した豆を使う。自家製の焼き菓子のほか、カフェ「きまぐれKiranah(キラナ)」(有田市宮崎町)の焼き菓子も提供する。

 共同店主の田中さんは「営業は土曜・日曜だけだが、カフェを楽しむ若者やカフェとボルタリングを楽しむ地元の親子連れが訪れている。お客さまからは『子どもを目の届くところで遊ばせながらゆっくりお茶を楽しめる場所ができてうれしい』との声をいただいている」と話す。「自分たちの趣味でスタートしたが、お客さまに楽しみ喜んでもらえるよう、地元の人が気軽に立ち寄れる店を目指したい」とも。

 営業時間は13時~18時。営業日は土曜・日曜。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース