見る・遊ぶ

かつらぎで「みんなでバレンタインマルシェ」 節分にちなみ「チョコまき」も

「みんなでハロウィンマルシェ」の様子

「みんなでハロウィンマルシェ」の様子

  • 29

  •  

 マーケットイベント「みんなでバレンタインマルシェ」が2月3日、かつらぎ総合文化会館前広場で開催される。運営は「じもと」の頭文字をとった「JMT大作戦」実行委員会。

「JMT大作戦実行委員会」のメンバー(2023年10月撮影)

[広告]

 コロナ禍でハンドメード品を販売する機会を失った子育て中の女性3人が中心となり企画した同イベント。かつらぎ公園(丁ノ町)で2021年3月に開催した「みんなでマルシェ」から始まり、昨年10月には同公園で21回目となる「みんなでハロウィンマルシェ」を開催した。第1回は出店者5店、来場者100人ほどで、前回は128店が並び、1万4000人ほどが来場するイベントになった。

 出店は、「ブルーミングコーヒー」(丁ノ町)、和菓子店「金澤寿翁軒」、ベビーカステラ店「Puty&Egg」(以上、橋本市)、パン店「メゾンフルリール」(紀の川市)など。キッチンカー・飲食店が出店し、ハンドメード品の販売やワークショップも含め34店がバレンタインにちなんだ企画を行う。

 このほか、2チームがダンス披露、紀北農芸高校が和太鼓、笠田高校ギター部が演奏を行う。本部ブースでは、協賛店の割引券・無料券、イチゴ狩りなどの地域体験チケットを進呈するくじ引きを行う。節分の日にちなみチョコレートまき(13時30分~)も行う。

 同日、和歌山ビッグホエール(和歌山市手平2)ではファッションイベント「TGC WAKAYAMA 2024」が開催。かつらぎ総合文化会館は、パブリックビューイング会場の1つになる。

 実行委員の峯岡かずみさんは「バレンタインをテーマに、各店プレゼントにもぴったりのすてきな品を並べる。足を運んでほしい」と呼びかける。

 開催時間は11時~16時。雨天一部中止。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース