フォトフラッシュ

九度山町で「くどやまアートウィーク2018」開催 最終日には特別奉納演奏やライトアップも(和歌経写真ニュース)

真田信繁(幸村)ゆかりの地として知られる九度山町で現在、アートイベント「くどやまアートウィーク」が開催されている。2016年に1カ月間で約5万人が訪れた「くどやま芸術祭」に続く同イベントは、文化・芸術と気軽にふれあえる期間として昨年に続き2回目。「真田のみち」商店街を中心としたまちなかエリアと「慈尊院」「丹生官省符神社」を中心とした世界遺産エリアに、24人の作家の作品や公募で集まった九度山町内の風景画展示などを行う。最終日の14日には、「慈尊院」でサウンドアートユニット「あわ屋/AWAYA」が特別奉納演奏「紅高野」を行うほか、同院、「高野山町石道180町」「丹生官省符神社三殿」のライトアップも行う。14日まで。

  •