天気予報

8

3

みん経トピックス

文化センター

和歌山でおもしろ環境まつり和歌山にソフトクリーム店

和歌山城近くにカフェ&バー「MUGGSY」 気軽に寄れる「夜カフェ」目指す

和歌山城近くにカフェ&バー「MUGGSY」 気軽に寄れる「夜カフェ」目指す

店主の於久芳充さん

写真を拡大 地図を拡大

 和歌山城近くにカフェ&バー「MUGGSY(マグジー)」(和歌山市三木町中ノ丁)がオープンして1カ月がたった。

イチゴのフローズンとラフランスのフローズン

 店主の於久(おく)芳充さんは32歳の元美容師。さまざまな職を経験し、接客業をしたいと「Caravan's cafe(キャラバンズカフェ)」(北ノ新地中六軒丁)で約3年の修業を経て独立した。店名の由来はアメリカのバスケットボール選手から。

 店舗は10年営業し移転したカフェ&バー「GARAGE(ガレージ)」跡に居抜きでオープンした。席数は、カウンター10席、テーブル2席の計12席。ノーチャージ制で「気軽に誰でも立ち寄れる店」を目指す。

 ドリンクメニューは、季節のフルーツを使ったフレッシュカクテル(1,000円~)、ビール各種(600円~)、ワイン(グラス=800円、ボトル=4,000円)、ギムレット、マティーニなどショートカクテル(900円)、カクテル各種(700円~)、生搾りオレンジジュース、シャーリーテンプル(700円)、コーヒー、紅茶(以上500円)、カフェオレ、ティーソーダ(以上600円)など。コーヒー豆は「FAVORITE COFFEE (フェイバリットコーヒー)」(岩出市中迫)から仕入れる。

 フードメニューは、トマトベーコンピザ(700円)、ソーセージ(800円)、チーズ盛り合わせ(1,000円)、本日のケーキ(500円)、フルーツ盛り合わせ(1,000円~)など。「CUPS(カップス)」(薮ノ丁)のクッキー(300円)も取り扱う。

 於久さんは「最近ではカフェとバーの境目がなくなってきて、食事をしたい人もいるのでしっかり食べられるフードメニューも用意している。通りすがりの新規のお客さまが多く、今のところ男性と女性の割合はちょうど半分くらい。どんな人もここへ来て時間や仕事を忘れて気持ちをリフレッシュしてほしい」と話す。

 営業時間は19時~翌2時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング