見る・遊ぶ

和歌山のジャイアントパンダ「楓浜」が1歳に 名前入りの積み木プレゼント

プレゼントされた積み木を楽しむ楓浜

プレゼントされた積み木を楽しむ楓浜

  • 14

  •  

 ジャイアントパンダ「楓浜(ふうひん)」の1歳の誕生日イベントが11月22日、アドベンチャーワールド(白浜町堅田)で行われた。

1歳の誕生日を迎えた楓浜

[広告]

 楓浜は、父パンダ「永明(えいめい)」と母パンダ「良浜(らうひん)」の間に生まれた同園17頭目のメスパンダ。出生時の体重は157グラム、全長は20.5センチ。22日現在、体重28.94キロ、全長105センチまで成長した。10月21日に屋外運動場で親子の公開が始まり、すくすく育つ様子が見られる。

 同園では開園前の9時から誕生日イベントをオンライン配信。楓浜がカエデや数字の1をかたどった氷や紀州材を使った積み木のプレゼントを楽しむ様子を動画投稿し、約5000人が視聴した。スタッフが「ふうひーん」と呼ぶ様子に合わせて視聴者も「ふうひーん」「楓浜~」などとコメントを投稿するうちに、スタッフに抱えられた楓浜が画面に登場。氷や積み木で遊んだり遊具に上ったりする姿に視聴者から、「誕生日おめでとう」「これからも元気ですくすく育ってね」「階段から下りるの上手になりましたね。ますますの成長が楽しみ」「いつか会いに行ったときは元気なお顔見せてね」(以上、原文ママ)などのコメントが寄せられた。

 飼育スタッフの吉田倫子さんは「楓浜は、新型コロナウイルス感染拡大で『成都ジャイアントパンダ繁育研究基地』(中国)から中国人研究員が来られず、初めて日本人スタッフだけで出産を迎えた。生まれてから病気やけがもなく順調に成長してくれてうれしい」と話す。「遊んでほしいときにじゃれがみせず、すり寄ってくるところがかわいい。乳歯から永久歯に生え替わり始め、徐々にササを食べ始めた。これからの成長を見守っていきたい」とも。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース